お小遣い・ポイントサイト

【7000ポイント!】楽天カード|新規入会&利用でもれなく7000ポイントがもらえるキャンペーン中!

ただいま、楽天カードの新規入会と利用でもれなく7,000ポイント(7,000円相当)をもらえるキャンペーンが開催中です。

 

『楽天カードは気になっていたけど、持っていなかった!』という方にとっては、今がチャンスではないでしょうか^^

 

 

対象期間:

2021年3月15日(月)10:002021年3月22日(月)10:00まで

 

 

【公式サイト】お申込みはこちらから

 

 

キャンペーン獲得のための条件

キャンペーン獲得のための条件をご紹介いたします。

 

カード利用期限:2021年3月15日~2021年3月22日の間

簡単に言えば、2021年3月15日~2021年3月22日の間に1円以上のお買い物をすればOKということですね^^

 

【ポイントの内訳】

  • 【特典1】 新規入会特典…2,000ポイント (通常ポイント)
  • 【特典2】 カード利用特典…5,000ポイント (期間限定ポイント)

 

 

【ポイント獲得条件】

【特典1】【特典2】

  • 新規のお申し込みで楽天カードを発行された方

 

【特典2】

  • カード利用期限までに1円以上利用された方
  • 口座振替設定期限の時点で口座振替設定が完了されている方

 

 

 

※ 7,000ポイントのうち入会特典2,000ポイントは、楽天カード会員様専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」に会員登録後、受け取り申請をしていただく必要があります。

またカード利用特典の5,000ポイントについては、期間限定ポイントとして付与されます、対象期間にカードショッピングを1回以上ご利用など所定の条件があります。

 

 

楽天カードの3つのメリット

 

  • 年会費は永年無料
  • ポイントがたくさん貯まる(100円で1ポイント)
  • デザインが豊富!

 

 

楽天ポイントは貯まる!使える!交換できる!便利なポイントサービスです。

貯まったポイントは、1ポイント1円として、楽天グループやその他サービスで利用することができます。

 

私も楽天カードはメインカードとして使っていますが、ポイントUPする日もあるので気が付いたらポイントが結構たまっていました^^

街中でのお買い物の際に、コンビニやドラックストアなどでカードを提示するだけでもポイントが付くので嬉しいです^^

 

 

楽天カード|新規入会&利用で7000ポイントもらえるキャンペーン|まとめ

楽天カードの新規入会と利用でもれなく7,000ポイント(7,000円相当)をもらえるキャンペーンのご紹介でした。

 

『楽天カードは気になっていたけど、まだ持っていない!』という方は是非この機会に作ってみてはいかがでしょうか^^

 

 

 

【公式サイト】お申込みはこちらから

 

 

楽天カード作成の手順

 

手順1.まずは楽天カードでどのブランドを使うのか選択しましょう。

JCB・VISA・MasterCardの3種類から選べますよ。

 

 

 

手順2.カード種別とデザインを選択します。

通常デザインだけでなく、お買い物パンダ・FCバルセロナ・楽天ゴールデンイーグルスから選べますよ。

 

 

手順3.氏名・性別・連絡先など入力していきましょう。

まずは名前から入力しましょう。

 

 

性別・生年月日・電話番号を入力します。

 

 

手順4.メールマガジンを受け取るかどうかの設定を行います。

メールマガジンを受け取るようにするだけで100ポイントもらえますよ。

ただメールマガジンがたくさん届くというデメリットはあります。

 

 

手順5.住所・家族構成・勤務先・収入などを入力します

住所を入力しましょう。

 

 

「ご家族について」・「世帯人数(同一生計の人数)」・「居住状況」を選びましょう。

 

 

「居住年数」・「住宅ローンもしくは家賃のお支払い」・「お勤め先・学校について」を選びましょう。

 

 

「ご本人様税込年収」・「世帯年収」・「預貯金額」を入力・選択しましょう。

 

 

 

手順6.「請求書送付先」と「カード入会後のご利用目的」を選びましょう。

請求書の送付先は自宅を選んでおくのが無難ですね。

「カード入会後のご利用目的」は「普段のお買い物等に利用」を選ぶと良いでしょう。

 

 

 

手順7.リボ払いの設定・借入額の記入

「自動リボサービス申し込み」では、よくわからないなら必ず「申し込まないを選んでおきましょう。

 

「ショッピングリボお支払いコース」は、先ほどの自動リボを申し込んだ場合に入力します。申し込まない場合はスルーで大丈夫です。

 

 

「他社からのお借入金額」は、もし住宅ローン以外での借り入れがある場合は「あり」を選びましょう。

そうでなければ「なし」で大丈夫です。

 

 

 

手順8.ETCカードを付帯させるか選びましょう

年会費がかかりますが、楽天会員ランクがダイヤモンド会員やプラチナ会員の場合はETCカードの年会費も無料になりますよ。

 

 

手順9.Edy機能を付帯するか選択しましょう

楽天カードは楽天Edy一体型にできますが、もしカードと一緒にするのなら「希望する」を選びましょう。

500円分のEdyがもらえるのでお得です!

 

楽天Edyはオートチャージも設定できます。

申し込んでおけば、一定金額以下になれば自動的に楽天Edyにチャージできるように設定可能です。

 

 

「楽天Edyからのお知らせ」を受け取るかどうか設定しましょう。

メールマガジンが増えるのが嫌なら「受け取らない」にしておきましょう。

 

 

この画面の最後に4桁の『暗証番号』を入力しましょう。

 

 

手順10.勤務先について登録しましょう

「勤務先名(法人呼称)」・「勤務先名」・「勤務先所在県名」を入力・選択してください。

 

 

「勤務先電話番号(外線)」・「勤続年数」を入力しましょう。

 

「職種」・「職業」・「業種」を選びましょう。

 

手順11.楽天会員の登録(登録がない場合)

次の画面に進むと、これまで入力した内容で『楽天会員登録』を行います。

 

 

 

楽天会員ニュースを受け取るかどうかの設定をします。

 

 

手順12.口座振替の設定をしましょう

最初に申込時に口座振替をすることにしたので、ここで『口座振替設定』を行います。

 

 

 

ひと通りチェックできたら「口座登録手続きへ」ボタンから手続きを進めてください。

 

 

手順13.登録内容を確認しましょう

口座振替手続きが終われば、楽天カードの最終確認画面が開きます。

もう一度これまでの入力内容をチェックしましょう。

 

 

任意で、楽天カードを作ったあとに利用する「楽天e-NAVI」の開始手続き専用のパスワードを設定できます。

 

それぞれの規約などを確認して同意しましょう。

 

 

画面下でこれまでの入力内容が表示されます。

 

 

 

 

「お申し込みと楽天会員登録を完了する」ボタンを押せば楽天カードの申し込みが完了します。

 

 

これで楽天カードの申込完了です。

 

画面を下にスクロールすると、カード申し込み受付IDが書かれています。

このIDはメールにも表示されていますので、特に注意してチェックする必要はないですよ。

 

 

 

 

 

楽天カード|新規入会&利用で7000ポイントもらえるキャンペーン|まとめ

楽天カードの新規入会と利用でもれなく7,000ポイント(7,000円相当)をもらえるキャンペーンのご紹介でした。

 

『楽天カードは気になっていたけど、まだ持っていない!』という方は是非この機会に作ってみてはいかがでしょうか^^

 

 

 

【公式サイト】お申込みはこちらから