お小遣い・ポイントサイト

定番ポイントサイト【ハピタス】で『がっつりポイントを貯める3つの方法』を解説!

この記事では、大人気ポイントサイト『ハピタス』のポイントの貯め方や使い方を詳しく解説していきますよ!

 

 

既にポイントサイトをご存知の方は、「ポイントサイトは毎日コツコツポイントを貯めるもの」と認識されているかもしれません。

しかし、高額案件を利用して、ポイントはドカン!と貯める方法がおすすめです。

 

 

\登録はスマホで簡単1分!もちろん無料!

ハピタス【公式サイト】はこちら

/さあ、今話題のポイ活をはじめよう!\

 

 

ポイントサイトを使えばポイント3重取り!

ポイントサイトを利用するとポイントが貯まるということを、みなさんの身近な例でまず見てみます。具体的にハピタスを使って楽天市場でショッピングをする場合を例にしましょう。

 

もし、あなたが楽天市場を利用して買い物をした場合、あなたがもらえるポイントは次の2つです。

 

通常、楽天とクレカのポイントしかもらえませんよね。

しかしハピタスを経由することで、さらにポイントがもらえます。

 

  1. 楽天ポイント
  2. クレジットカードのポイント
  3. ハピタスポイント

 

このようにポイントの三重取りが可能になります。

これは利用しないわけにはいきませんよね。

 

\登録はスマホで簡単1分!もちろん無料!

ハピタス【公式サイト】はこちら

/さあ、今話題のポイ活をはじめよう!\

 

 

とっても簡単!|ハピタスの使い方(手順)

楽天市場では、「商品購入で1%ポイントバック」となっています。

つまり楽天で1万円を購入すると100ポイント(100円相当)が貯まるということです。

先に述べた通り、楽天側でも楽天ポイントが貯まりますし、クレジットカードでもポイントが貯まります。

 

続いて『ポイントを貯める』ボタンをクリックします。

すると楽天市場のトップページに飛ぶので、あとはいつも通り商品を購入するだけです。

 

『ポイントを貯める』ボタンを押して利用したいサービスに飛ぶというたった一つのアクションです。

 

 

Yahoo!ショッピング、ニッセン、ロハコなどの総合ネット通販サイト名やクレジットカード名、FX名なども検索をかければ出てきます。

ポイントサイトを利用すると、数日後(案件によってまちまち)に獲得予定のポイント数が「ポイント通帳」に記帳されます。

 

 

『お買い物あんしん保証』で安心!

ハピタスには『お買い物あんしん保証』という、素晴らしいサービスがあります。

ハピタスをおすすめする理由の一つでもあります。

【お買い物あんしん保証とは】

ハピタスを経由して広告を利用したにもかかわらず、通帳に記載されなかったり、状態が「有効」にならなかった場合、申告すれば必ずポイントがもらえるサービスです。

全ての案件が対象ではありませんが、この制度があるとやはり安心感があります。

 

ネットショッピングで貯める

スマホでご覧の方は、TOP画面の「すべてのカテゴリを見る」をクリックしてください。

または、検索窓に入力して探すこともできます。

 

 

よほどマイナーなショッピングサイトでない限り、ほとんどのサイトは登録されているので、何かネットから買おうと思ったらハピタスで探してみてください。

直接「Google」や「Yahoo!」などの検索サイトで検索してそのショッピングサイトに行ってしまうと、ポイントがもらえません。

 

 

大本命の大型案件で一気に貯める

「ネットショッピング」を使ってポイントを貯めている方は非常に多いのですが、それだけではなかなかポイントは貯まりません。

 

1%程度の還元率では1,000ポイント貯めるのに、10万円のショッピングをしなければいけません。

 

本記事の冒頭で、「高額案件を利用して、ポイントはドカン!と貯める」と書きましたが、その具体的な方法は以下の3つになります。

 

【がっつり貯める!】

  1. クレジットカードの新規発行(6,000~12,000円相当)
  2. FXの取引(10,000~20,000円相当)
  3. 不動産投資・保険の無料相談(10,000円相当前後)

 

クレジットカードの新規発行

新規に年間費無料のクレジットカードを発行するだけで数千から1万円相当のポイントをもらえるものがたくさんあります。

 

なかには発行に加えて『合計5000円以上利用する』といった条件のものもありますが、条件といってもその程度のものです。

 

あまり厳しくしてしまうと、だれも新規に発行しないわけですから、条件もゆるくなるというわけです。

 

年間費無料(初年度のみ無料も含む)で、6000円相当以上のポイントが獲得できる案件がひとつの目安になる思います。

 

ただし、短期間に大量のカードを発行してしまうと、多重申込と判断され以降審査に通りにくくなってしまう落とし穴もあります。

 

 

FX案件

クレジットカードと並びドル箱な案件として、FXがあります。

しかも、クレジットカードと違い、短期間に複数のFX口座を開設しても問題ないため、1年で大量に稼ぐことも可能です。

 

わたしの場合も、今まで10個のFX口座を開設し、計132,500円相当のポイントを獲得しています。

 

このポイントはFXの取引による利益ではありません。新規に申し込んで所定の取引をしただけでポイントサイトから付与されたものです。

 

とはいえ、クレジットカードの新規発行と比べて、リスクは格段に上がります。

FXなんて危ない!と思われる方もいるでしょう。

 

そう思われる方は無理にする必要はまったくありません。

ほかにも方法はたくさんありますからそちらで行いましょう。

 

 

不動産投資・住宅購入の面談案件

不動産案件はとても高額です。

こちらもポイントサイトを経由して申し込み、不動産屋さんと1時間程度の面談をすれば、2万円~4万円相当のポイントがもらえる案件が複数あります。

 

ポイントの獲得条件に『契約することが含まれず、面談するだけ』の案件がほとんどですから、相談したら必ず契約しないといけないわけではありません。

 

僕も3社ほど面談しただけで、10万円相当のポイントをたった2週間で獲得できましたよ!

 

『そろそろマンションを買おうと思っていた』、『不動産投資に興味がある』という方にはうってつけの案件ですね!

 

 

何でもポイントサイトを経由しないともったいない!

ハピタスの使い方(貯め方)はざっくりイメージできましたでしょうか?

 

貯まったポイントは、銀行振込で現金化することはもちろん、Amazonギフト券電子マネーに交換も可能です。

 

 

\登録はスマホで簡単1分!もちろん無料!

ハピタス【公式サイト】はこちら

/さあ、今話題のポイ活をはじめよう!\